念仏宗と宗派と宗教の慣習について
Show MenuHide Menu

釈尊の言葉に従い念仏宗に参加しています

釈尊は「現世は思い通りにならず辛い事ばかりである。そしてそこには真の幸福は無い」と教えを説いているのですが、その言葉だけでは何だか救いが無い様に思えますよね。ですが、その教えには続きがあるのです。「よく自己を制し、清らかな行いを率先し4つの道理を悟れば涅槃を実行する事ができる。

その涅槃を知ればその人間は本当に幸福になる事が出来る。」と言っているのです。ここからは仏教をベースにしている念仏宗に関してですが、大涅槃に近づく為の第一歩として人や社会に感謝する気持ちを忘れないと言う事なのです。少し前に友人に誘われてセミナーの様なものに参加したのですが、その時にこの話しをされて感動しました。

今まで感謝していないと言う事はありませんが、それを強く思う事により大涅槃に近づく事が出来ますし人間としても成長出来ますよね。私はそう思い念仏宗に参加する事になったのです。今は毎月友人と一緒に参加する参詣が凄く楽しみなのです。

© 2017 念仏宗と宗派と宗教の慣習